スポーツで肩を痛めた人の症例

2018年05月17日(木)

こんにちは。
ひかり整骨院北野です(^^)/
今日は最近肩の痛みで来院された方の症例についてです!

40代男性 Tさん
ソフトボールをして右肩を痛めてしまい、次の日の月曜日に来院。全然肩も上に挙がらず、着替えもままなりません。
聞けば、月末にソフトボールの練習があるとの事。
うちに来院していただいた以上、期待以上の結果を出す!!これがひかり整骨院の信条です。d(´∀`)

今回は肩のインナーマッスルと呼ばれる肩の奥にある筋肉を傷めてしまった模様です。
今回は、超音波、低周波などの物理療法、肩の動きをよくするオステオパシーの手技を使い施術を行いました!
8日後なんと、着替えもままならなかったTさん。「もうほとんど痛くありません。後ろで指がつきました!」
\(◎o◎)/!
や、やりましたね!!Tさん。
患者様が喜んで下さることが私のやりがい、それがモチベーションにつながります(^^♪
学生、社会人ともに大会や試合が控えてるのに、スポーツでのケガでお困りの方、ひかり整骨院にご相談下さい!全力でサポートさせていただきます!



  |