坐骨神経痛

このようなお悩みはありませんか?

坐骨神経痛の女子

  • 片足がしびれている感覚がある
  • 朝起きた時や立ち上がる時に足に痛みが走る
  • お尻から足にかけて違和感・しびれなどがある
  • ふくらはぎから足先にかけて張ったような痛みがある
  • 前かがみになると下半身の後ろ側がつっぱる

坐骨神経痛へ施術の様子坐骨神経痛とは、腎部から太もも・ふくらはぎといった足の後ろ側に痛みが出る状態のことを指します。
痛みの種類としては、電気が走るような強い刺激のある痛みと表現されることが多く、痺れも生じることがよくあります。

原因は様々ですが、最も多く見られるのが「椎間板ヘルニア」を患うことによって神経が圧迫されて引き起こされると言われています。

松本市の骨盤整体サロンHIKARIでは、痛みをすみやかに取ることはもちろんのことですが、それだけで終わらず坐骨神経の通っている筋全体を調整することで、
同じ痛みを繰り返さないための施術と丁寧なアフターケアによって、お客様のお身体を本来の良い状態へと導くことを目指しています。

坐骨神経痛かな?とお悩みの方は、一度当サロンにご相談ください。

松本市の骨盤整体サロンHIKARIに行くのが初めての方はこちら!

普通の腰痛とどう違うの?

一般的な腰痛は、骨盤の歪みやズレや筋肉の緊張などによって引き起こされる痛みであることに対し、坐骨神経痛は、神経が圧迫されて起こる痛みであるため、痛みのもととなっている原因がそれぞれ違います。

坐骨神経痛は、坐骨から足先まで伸びている広範囲の神経に影響を及ぼす可能性があるため、痛みが出る箇所も人によってバラバラですが、腰痛と比較すると、特に足の神経に痛みが出ることが多く、ひどい場合には足を地面に着けるだけでも痛みが走ったり、まっすぐに立っていることが困難な状態になってしまうこともあります。

通常の腰痛とは、根本的な原因は違いますが、骨盤の歪みとは深く関わりがあるため、坐骨神経痛の施術も骨盤矯正でしっかり身体のバランスを整えていくことが大切です。
痛みを感じている当人も、どこからきている痛みなのかわからないことが多いので、違和感を感じたら、早い段階でのカウンセリングや検査をおススメします。

松本市の骨盤整体サロンHIKARIでは、お身体の状態を早期に見極め、良い環境へと導いていくことを実践しております。

骨盤整体サロンHIKARIの坐骨神経痛の施術法

坐骨神経痛への施術松本市の骨盤整体サロンHIKARIでは、はじめのカウンセリングと姿勢や歪みのチェックを丁寧に行い、お一人お一人に合わせた適切な施術をご提供します
痛みの程度によって、アプローチを変えていくのですが、まず痛みが強いお客様には、痛みをとるための機器「ハイボルテージ」を使い、手技では届かない部分に働きかけて筋肉の硬直をほぐします
強い痛みが取れてきたら、次に骨盤の歪みを正しながら、硬くなっている筋肉をさらに柔軟にするため、臀部から足にかけてのマッサージと、必要であれば超音波を使ってもとの状態へと戻していきます。

また、よい状態をキープするための日常生活の中でできるストレッチやアフターケアの指導を含め、再発させない身体づくりを提案していきます
出来る限り、お客様の生活に寄り添ったサービスを心掛けておりますので、些細な身体の変化やちょっとしたお悩みも遠慮なく話して頂けます。

どこに行こうか迷われている方は、まず骨盤整体サロンHIKARIにご相談ください。

坐骨神経痛の施術料金についてはこちら!